« 水墨画 リニューアル スタート!! | メイン | ピアノ教室~個人レッスン~ »

2013年5月26日 (日)

中尊寺で気功奉納

5/19『太極拳』『気功』講師の岩本美佐穂先生と門下生のみなさんが、世界遺産平泉の中尊寺本堂で演舞を奉納されました。

こちらは岩本先生の活動20周年の記念と、震災犠牲者追悼による奉納とのことでした。

1

節目記念し演舞奉納
太極拳指導員岩本さん門下生と中尊寺に

 全日本太極拳協会一関支部で太極拳と気功を指導する岩本美佐穂さん(78)=一関市宮下町=と門下生は19日、平泉町の中尊寺本堂で演技を奉納した。「平泉の文化遺産」の世界遺産登録や東日本大震災の犠牲者追悼、岩本さんの活動20周年と、記念と祈りの数々
を込めて優雅に舞った=写真=。 

 同日は同市のトップウェルネスー関、山目公民館、同町の平泉教室で学ぶ40~60代の女性が、それぞれ鮮やかな単色の表演服を身にまとって本尊前に整列。観光客や駆け付けた家族らが見守る中、音楽に合わせて気功の養生総合十式と太極拳の八式を堂々と披露した。

 岩本さんは健康と美容のために気功と太極拳を始め、中国への短期留学などで本格的に修練。同協会の公認指導員の資格を持っている。節目を迎え「(活動を)続けてきたからこそ健康に過ごせ、何にでも前向きになれる今がある」と効果を語り、「次は30周年を目指し、足腰の動く限り続けていきたい」と意欲を見せていた。

(H25.5.20 岩手日日新聞の記事より)


岩本先生、20周年おめでとうございます。ますますのご活躍を祈念申し上げます。

(スタッフO寺)

フォトアルバム

アクセスランキング